13歳で娘が特発性脊柱側わん症と診断されました。現在大学生になり、装具治療終了しました。自分の記録のため、そして、同じ病気を抱える人の参考になればと体験記をブログにアップすることにしました。



プロフィール

R

Author:R
母・・・R
娘・・・K
大学生
現在コブ角32~36度
25度の時に側わん発覚
27度から装具治療開始
現在は治療終了、経過観察のみ
(年一回側わん専門医にて検診)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


体調不良、金縛り
身長が止まったようなのをいいことに、装具をさぼっています。
体育がない日はしていっていたのに、夏服になってからは体育がない日もつけなくなり、冬服になった今も、つけていっていないです。

学校から帰り、家ではつけているのですが、それも、ずっとではない。
その理由は、しんどいから。
きついのだと思います。
太ってきついのもあるけれど、つけない時間が長くなったために、体が楽なほうを求めるのかもしれません。

それと・・・

夏ごろからやたら金縛りが起こるのです。

霊的なものは私は一切信じないので、霊かもと怖がるKにもそう言い聞かせていましたが、Kも不安になり、自分でいろいろと調べて、中高生の心が不安定で自意識過剰気味の女の子におこり易いもので、科学的にも証明されている症状だと知り、一安心しています。
でも、一時は、金縛りの時に真っ暗だと怖いからと、朝まで電気をつけて寝ていました。

で、装具で体をしめつけて寝ることも、原因の一つのような気がして、寝る時も装具をはずすようにもなりました。

今はおさまってきたので、また装具をつけて寝ています。

うーん、なかなか・・・
心をとるか、体をとるか、難しい。

時々息の仕方を忘れるとか、変なことを言うし、
お腹が痛くなることもしょっちゅう。

これも装具の影響あるのかも。
装具の下からお腹の肉がぽっこり出るようになりましたから・・・
それって、押さえつけてるってことですものね。
まあ、お腹はもともと弱かったのですが。

装具買い替え・・・
かなあ・・・

もうやめてもいいのかなあ・・・

次の検診は冬休み。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
初めてコメントします。私も娘さんと同じ症状を持っています。でも、角度で言えば病気の範囲内に入らないと言われています。ただ曲がった骨のあたりが気候や気温の変化などの影響からか痛みます。特に30歳くらいから毎年冬になるとほぼ毎日背中が痛みます。今は筋肉を無理なくつけて少しでも負担を軽くしようと思っています。
【2009/11/18 12:13】 URL | mari #80xaJH36[ 編集]

ご無沙汰しております。娘のつけていた装具が割れて壊れてしまい(プラスチックの部分が割れました) 病院へ行きました。作り替えるかどうかの話し合い。今日装具屋さんにみてもらい 先生にレントゲンをとってもらい 7度12度...作り替える度数じゃない、とりあえず装具卒業しました。3ヵ月様子みて レントゲンとり 問題なければ もぅ装具ゎいらないとのこと。先生ゎ まだ装具つけてほしかったようですが。
治ることゎない...現状維持のための装具と言われ始まった装具生活... 本当によく頑張りやったと思います(涙)

金縛りですが...うちの娘もなんでビックリしました。未だ電気つけたまま寝てる娘です うちゎ...(^^;)

いつになったら電気消して寝てくれるんでしょうね。
【2009/11/21 10:50】 URL | LAN #-[ 編集]

こんにちは、そろそろ卒業の時期かもしれませんね
コメントを書こうと思ったのは「金縛り」についてです。私の場合もう何十年も前の懐かしい時代のことになってしまいましたが、
思春期の頃から青年期(?)までずいぶん金縛りを経験しています。......最近は運動不足から、就寝中にこむら返りを起こして、寝ながらうんうんと痛みに耐えて苦しんでいるのですが(笑)   金縛りは、若い女性だけではないです。男の子も、やはり精神的な不安定期には、こころと身体の何かのバランスが崩れるのでしょうか、金縛り現象を経験しますよ。日本の場合、そこに昔からの霊的言い伝えや、なんやかの伝説的なものが入りこんできているので、話をややこしくしているのだと思います。 私の個人的な.....かなりへんてこな解決策ですが、自分で金縛りを解く「呪文」を考えついて、金縛りがきたな~と感じたら、その呪文を唱えるという習慣をつけることで、いわゆる霊的な恐怖からは解消されて、それ以降は逆に冷静に金縛りを客観視することができるようになりました。   残念ながら、こむら返りにはこの呪文はききません (笑) 
【2009/11/25 05:38】 URL | august03 #-[ 編集]

meriさんへ
コメントありがとうございます。お返事おそくなりすみません(^^ゞ
mariさんはおいくつぐらいでしょうか。
30代かな。
角度は30度前後かな?
背中の痛みはやはりありますよね。覚悟しています。医者はあまり関係ないと言いますが、もっと痛みについての研究もしてほしいですよね。

LANさんへ
もうすっかり、完治したようですね。おめでとうございます。この分なら、将来的な心配も皆無のようでよかったです。
努力のたまものですね。
努力しても進んでしまうパターンもありますが、LANさんの娘さんのような例もあることを、みんなに知ってもらいたいです。
金縛り・・・近頃は楽しんでいるらしいです(^^ゞ

august03さんへ
コメントありがとうございます。
金縛りを解く呪文、どんな呪文を唱えていたのでしょうか。若かりし頃のaugust03さんを想像してちょっと笑えたりして・・・(すみません(^^ゞ)
Kは今はそれほど頻繁ではなくなり、冷静に金縛りを鑑賞しているらしいです。きたきた~って感じですって。
装具はそろそろ卒業ですが、完全には卒業にならないようです。次の記事に書きます。
こむら返りにはバナナがいいと聞きましたがいかがでしょうか?お体、お気をつけくださいね。
【2010/01/12 19:41】 URL | R #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。