13歳で娘が特発性脊柱側わん症と診断されました。現在大学生になり、装具治療終了しました。自分の記録のため、そして、同じ病気を抱える人の参考になればと体験記をブログにアップすることにしました。



プロフィール

R

Author:R
母・・・R
娘・・・K
大学生
現在コブ角32~36度
25度の時に側わん発覚
27度から装具治療開始
現在は治療終了、経過観察のみ
(年一回側わん専門医にて検診)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気になるファッション
 Kは中学では新体操三昧、高校では、学校帰りに制服のまま遊びにいく、というスタイルが多く、装具をつけて私服で出かける機会があまりなかったために、装具用の私服はあまり持っていないのですが、数少ない装具用ワードローブを少し紹介してみようと思います。

本人に着てほしかったのですが、却下されました(^^ゞ

モデルはわが家のトルソー(マネキン)です。(なぜあるかは秘密(>_<)
IMG_0113.jpg

Tシャツ+ショートコンビネゾン(つなぎ式ショートパンツなのでウエストゆったり)
髪をたらすと背中はカモフラージュできますが、背中のポッコリを隠したい時は
IMG_0114.jpg
このパーカーを着てました。

IMG_0116.jpg
後ろ姿・・・(装具着用者お約束のフードつき)

パーカー+ダボジーパン
IMG_0117.jpg
これもフードつき。長袖ですが・・・
IMG_0118.jpg
このジーンズはダボダボで、ウエスト調節できるので、長宝なんです。
IMG_0119.jpg
このように、横のバックル式ベルトで調節が自在に。

※クリックすると大きな画像になります。

秋~冬は厚手のジャケットを着れば、だいたいOKなのですが、薄着になる春~夏は装具つけてなかなか好きな服は着れなかったようです。
だから、Kは月に1~2度の私服で友だちと遊ぶ日は、装具なしでした。
頻繁じゃなければそれでもいいかなと思います。

家族で外食、とか、近所の100均とかにちょっと買い物なんて時はいつもダボッとしたジャージです。
妥協でジャージというよりも、それもまたおしゃれなんだとか・・・(ほんとか?)

参考にならなくてすみません。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
ありがとうございます!
さっそく私の質問を取り上げてくれてくれて、スミマセン・・。すごい感謝です。
中学生になってしまえば、ジャージに制服で気にならないんだろうなあ・・・と思うのですが
かえって私服の小学校時代のほうがが心配だったもので・・・
こういったパーカーが良いんですね!
いろいろ探してみて、そんなところも娘と楽しんでいけたらなあと思います。

お友達と遊ぶ時なんかは、思い切って外すことも良いのは、ちょっと安心しました。

コルセット宣告を受けて1週間がたちました
やっと。・・少し前向きになってきました。

ありがとうございました~
【2009/05/19 19:40】 URL | AKIKO☆ #-[ 編集]

AKIKO☆さんへ
小学校は私服だから、かえって難しいのですよね。
でも、自分のパターンを決めてしまえばかえって楽かも。
好きな服が着られないと精神的にもしんどいので、月に1~2回なら、好きな服で決めるのもいいかなと思うのは、私の考えで、「いい」というわけではないです。
でも、毎日装具をつけてがんばっているなら、たまにはずすのは問題ないと思いますよ。
医師とも相談してくださいね。
服については次の記事を見てみてくださいね~
(もうチェックずみかな?)
【2009/05/20 16:52】 URL | R #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。