13歳で娘が特発性脊柱側わん症と診断されました。現在大学生になり、装具治療終了しました。自分の記録のため、そして、同じ病気を抱える人の参考になればと体験記をブログにアップすることにしました。



プロフィール

R

Author:R
母・・・R
娘・・・K
大学生
現在コブ角32~36度
25度の時に側わん発覚
27度から装具治療開始
現在は治療終了、経過観察のみ
(年一回側わん専門医にて検診)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


I整形外科、2度目の検診
初診から1ヵ月後にもう一度きて下さいと言われ、6月初旬、2度目の検診に行った。
今度は午後3時からだったので、学校は欠席ではなく、午前中の授業には出て、早退ですんだ。

レントゲン写真、デジカメ写真、体力テスト、前回と同じことをもう1度した。
「ほんとは3ヶ月後にするんだけど、Kさんは特殊だから。」
なんて言う。
「どういう意味ですか?」
と聞くと、
「この年齢でも骨が未成熟で柔らかいし、装具、変えたし、どういう結果が出るか見たいから」
ですって。
「詳しく検査していただけるということですね。」
と言うと、
「まあ、そうなりますね。」
みたいに言ってた。

先生はなんだか嬉しそうに、「身長の表出して」と言う。
前回、毎日朝夕身長を測って表にするように言われていたのだ。

「身長伸びた?よくなってるかな?」

なんて、結果見るの楽しそう。

でも、結果は、
変わらず。
(身長は数ミリ伸びた感はありますが。)

「う~ん」
とちょっと首をかしげる先生。

まあ、1ヶ月だし、装具もちゃんといい位置に当たってて問題ないし、このまま、装具つけてがんばってみましょう。

ということで、何の進展もなく、診察終わる。

先生、もっといい結果が出ると期待してたな、って思った。
自分が推奨する装具の威力を実感したかったのかな。

骨が未成熟、
血液検査でも、とっても子供。
そんな話はしたけれど、実際、今、何度とか、前に行ってた「空洞症」の疑いとか、首まで固定した方がいいんじゃないかとか、そういう話は一切なかった。

私もうっかり聞き忘れた。
前回の診察の復習をしないまま、今回の診察に臨んだので、すっかり忘れていたのだ。
先日ブログの記事に書いた時、そういえば、「空洞症」とか、「首の曲がり」とかって言われてたなと思い出した状態です。
(呑気ですね)
1回目の診察のブログ、2回目の検診後に書いたのでもっと早く書いてればよかったと反省。
手帳にはメモ書きで記入してたから、手帳見るだけでもよかったのに。

何も言われなかったのは、問題がなかったからと楽観的にはとれますが、次回には手帳見ながら忘れず細かく聞かなくちゃと思う。

装具師さんも、「あれ?先生カルテになんにも書いてないけど、どこも直さなくていいのかな」
なんて言ってる。
「ちゃんといい位置に当たってるって言ってました。」
と私が説明。
だから修正もなし。
案外早く帰れそうで、新体操の練習遅刻せずに出られそう、と気が急いていた。
今思えば、本末転倒でした。

帰るとき、KはTシャツの上に装具をし、そのまま上着は着ずに外に出ようとするので、私が上着をはおらせた。
まあ、知らない土地だから、別に誰に見られても平気、っていう根性は嬉しいけれど、やっぱり、「あれなに?」みたいに、見るほうもひっかるから、隠した方が無難かなと思うのです。

我が家では、夫が、
「ダイリーグボール養成ギブスみたいだな」(注:『巨人の星』より)とか言うし、
Kも
「新体操の姿勢を正す装置みたいに思うかな」
とか言って、見られることをそれほど気にしていない。
多分、友達とか、逆にまったく関係ない人には平気なのだ、

でも、顔見知り程度の、学校の男子とか、同級生や後輩なんかに見られるのはイヤみたい。

難しい乙女心ですね。

この装具と前の装具との違い、前のとき、書きもらしたのだけど、
胸を斜めにベルトで締めてない、ということと、
うちの子の場合、おなかのすぐ上の右の肋骨が出てきてたのを、前のでは放置で全然フォローできてなかったのが、今のはきちんとパッドで押さえてるってこと。
私から見て、ここは、たった1ヶ月着けただけでも目立たなくなったと思います。

背骨の曲がった部分だけじゃなく、それに伴ってゆがんできた部分の、見た目のフォローもできるのは、嬉しいです。


f_03.gif
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
うちの子も1ヶ月後に来てくださいってことでした。
やっぱりkさんと同じようなタイプだからでしょうかね。
矯正されたら身長が伸びてるってことですか?
朝夕の差が縮まるってことですか?
I先生、1回めよりは慣れましたが、言ってる事が聞き取れない時があります。
ちゃんとメモしていくっていうのは大事ですね。

【2007/06/22 11:45】 URL | 朱麗葉 #-[ 編集]

そう、この先生は自分の思いついたことをすぐに口にしてしまいフォローがないんですよね。次の時はなにも言われないのでそんなに重要な事でもないんだと勝手に思ってしまう・・・・。疑問に思った事は必ず聞き直した方が良いです。うちはあやうく手術のタイミングを狂わす所でした。悪気はないんですけどね。
身長はやはり朝夕の差が重要みたいです。この差が広がると悪化していますからと言われていましたから。身長の伸びは血液検査をして今後の予想はされましたが。
うちもまだまだ伸びるみたいです、かなり低いのでホッとしました。
お嬢さん矯正が目に見えてわかるんですね、羨ましいです。うちは明らかに装着当初より変形している事しかわからないので本当に羨ましいし、やはり装具の重要性がわかります。骨もやわらかいみたいですし、どんどん良くなっていきますよ!
【2007/06/22 14:42】 URL | ピース #-[ 編集]

朱麗葉さんへ
1ヵ月後に受診は皆そうなのどうか知らないのですが、デジカメ写真を撮るのが、特別に、みたいに言ってました。
言ってる事が意味わからない時は聞き返すと結構きちんと答えてくれます。
こちらの聞きたいこと、うっかり忘れない様に、メモは大事ですね。
身長グラフは、伸びてるかどうかと、朝夕の差が見たいのでしょうね。
うちのグラフはジグザグのガタガタでした。
ピースさんの説明に納得です。

ピースさんへ
先生ってうっかり屋さんなんでしょうか。
まあ、寡黙よりもいろいろ言ってくれる方がいいですが。大事なことは聞き漏らさないように、こちらも聞き返す準備が必要ですね。
お腹は今まで押さえてなかったから、ちょっと引っ込んだんだと思います。
でも、もしかしたら、単なる思い込みかもしれません。
よくなってくれれば嬉しいですが・・・
身長、側わん抱えてると、伸びるのも心配ですが・・・小さいままなのも心配で複雑ですよね。
【2007/06/22 23:25】 URL | R #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

-

管理人の承認後に表示されます【2007/08/13 09:59】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。