13歳で娘が特発性脊柱側わん症と診断されました。現在大学生になり、装具治療終了しました。自分の記録のため、そして、同じ病気を抱える人の参考になればと体験記をブログにアップすることにしました。



プロフィール

R

Author:R
母・・・R
娘・・・K
大学生
現在コブ角32~36度
25度の時に側わん発覚
27度から装具治療開始
現在は治療終了、経過観察のみ
(年一回側わん専門医にて検診)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


普通に生活しています
大学一年生、バイトに習いごとに、サークル活動に明け暮れ、普通に生活しています。
装具はもうすっかり、はめてないですね。

たまーに、思い出したようにはめているかな。
大学生活ですっかりやせてしまったので、装具はすんなり入るのにね。

痛みは特にはないようです。

このままで、ずっといてくれたらいいのですが…
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
はじめまして。中学2年で側弯症です。(35°です。)
コルセットの後ろのアルミ?ガシャンと
装着する部分が、すれて
黒くなるんです。手にもつきますし。。

治した方が良いでしょうか?
支障ゎありませんが、黒くなるので。。

【2011/07/22 21:51】 URL | 空 #-[ 編集]

はじめまして。

私も特発性側わんで、小4~高2まで装具生活でした。(今は大学2年です)
今は、度々の腰痛と時々の首の痛みに悩まされていますが、大学生活を楽しんでいます!

このブログを見て、最初の頃は痛くてつらかったことも、暑い夏が大変だったことも、懐かしく思い出しました。

娘さんも元気に毎日を過ごせますように♪






【2011/07/25 18:28】 URL | ふっちょ #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/08/05 11:42】 | #[ 編集]

はじめまして。



Rさんのブログに出会って本当によかったです。

娘もでしょうが、親までまいってしまって・・・。

前向きに、側わんに負けないよう生活し、乗り越

えられた記録を見て、希望が持てました。



娘は小六のモアレでひっかかったのですが、私

は軽い気持ちで近くの整形外科でみてもらい、

異常なしといわれてすっかり安心していました。


中1で再度ひっかかり、田舎ではありますが総

合病院で側わん専門のM先生にみてもらいまし

た。


6度だったので、姿勢不良ということで一年後に

来て下さいと言われました。


先日診察をうけたら、14度でした。明らかに骨も

曲がっているのに、冬休みに来て下さい、だけで

何の説明もないのです。


倍以上になっているのに、

何もやることはない、というのです。

手をこまねいて見ているしかない・・・!

あんまりなことに、本やネットでいろいろ調べ、そ

ういう病気なのか、とわかりはしたのですが、こ

のM先生でいいのだろうか、と、とても不安です


本では、ストレッチや体操も、病院の指導のもと

行ってください、とあるのに・・。



田舎なので、選ぶほど病院がありません。でも

高速バスで阪神間に行けます。

Rさんが通った病院を教えていただきたいので

すが、いかがでしょうか。

勝手に、話し言葉から、関西のひとだ!思って

いるのですが。


娘はずっと、前から二番目ぐらいで、初潮もまだ

なので、まだ成長するはず。ということは、進行

する可能性は否めません。

何かせずにはいられないのです。親の注意には

反発しても、先生のいうことなら聞くでしょう。。。


関西圏の方でなかったら、すみません。

私の思い込みです。



【2011/08/08 20:56】 URL | カト #-[ 編集]

ふっちょさんへ

励ましのコメントありがとうございます。
Kが大学一年生ですから一つ違いかな。
装具のわずらわしさがなくなったとはいえ、少しの不安は続きますね。
しかし、まあ、心配しても仕方ないことなので、定期検診を受けながら、
この病気と付き合っていくしかないですよね。
ふっちょさんもお元気で、毎日を楽しく、
お互いにがんばりましょうね♪
【2011/08/21 17:44】 URL | R #-[ 編集]

鍵コメントさんへ

質問の回答です・
新体操では何の制限もなく、ほかの選手と同じ練習をしていました。
もちろん、後ろに反るポーズも。これなしでは演技になりませんからね。

新体操以外の時に装具をつけていたというだけで、練習の制限はありません。
反るポーズが側彎を進行させるとは聞いたことがありません。
むしろ、背筋が鍛えられていいと思っています。
【2011/08/21 17:50】 URL | R #-[ 編集]

カトさんへ

まずは病院ですが、リンクをはるのは先方に迷惑がかかってもいけませんし、名前も出しませんが、
広島の個人病院です。
www.urban.ne.jp/home/izumi90/
これの頭に
http://
をつけて飛んでみてください。

ただ、現在14度ならば、どこへ行っても、経過観察だと思います。
定期検診をするだけです。
悪くなるまで待つ、というのはなんともやりきれない思いですが、
原因もわからず、進行も装具で止めるしかない以上、今から装具で体を固定するのは
側彎よりほかの部分で支障をきたすと考えられるので、現在の医療現場では「何もしない」のは
仕方ないことのようです。

また、医師により、考えがまちまちですので、たとえ経過観察のみでも、
自分が納得できる医師を選んでおくのは大事だと思います。
私もふらふらと飛び込みそうになりましたが、高額な整体やヨガなどにはひっからないようにしてくださいね。

腹筋背筋を鍛える、縄跳びをすること、ぶら下がることは、できるだけしておくとよいとKの医師は言います。

どうぞ、進行しませんことをお祈りしています。
経過観察はしっかりとね。

わからないことがあれば、相談してくれたら、わかる範囲でお答えしますね。
遅くなるかもですが…
【2011/08/21 18:09】 URL | R #-[ 編集]

空さんへ

初めまして。お返事遅くなってすみません。
不具合があったら、なんでも相談したらいいと思いますよ。
遠慮していてはいけません。
医師も思い至らないこと、配慮できないことはたくさんあります。
毎日できるだけ快適に過ごしたいですものね。
病院の形態によって違うでしょうが、もしかしたら、病院から装具師さんに連絡して装具屋さんで直してくれるパターンもあります。
【2011/08/21 18:11】 URL | R #mQop/nM.[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/11/15 15:44】 | #[ 編集]

突然のコメントすみません。「側湾症 ・体操」という内容でブログにとんできました。 私も側湾症で定期検診を受けています。

わたしの理解力がなく、わからない部分があり、教えて欲しくてコメントしました。 

2007.5.17の記事の、【うさぎとび運動】と【猫背運動】の後半部分、【四ん這い運動】がイメージできないので、図というか、絵などで教えていただけませんか?
突然の書き込みでお願いして本当にすみません。お暇なときでいいのでお願いします。
【2011/12/22 12:57】 URL | りか #XxzFrmD2[ 編集]

鍵コメ様

お返事おそくなってすみません。
さきほどメールにてお返事いたしました。
【2011/12/30 15:30】 URL | R #-[ 編集]

りかさんへ
> 2007.5.17の記事の、【うさぎとび運動】と【猫背運動】の後半部分、【四ん這い運動】がイメージできないので、図というか、絵などで教えていただけませんか?

よく覚えていませんし、あまりしてないと思いますが、
うつぶせになって、左手を上(床から上ではなく頭の上)に、右手を下(足方向)に伸ばして、人文字でカタカナの「イ」をつくる感じかな。それで、おへそを起点(軸)にして右向きに風車みたいにぐるぐる回るのだと思います。
でも、側弯を治す効果は期待できないと思います。
【2011/12/30 19:36】 URL | R #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。